禁煙の成功事例を参考にしましょう

 禁煙に挑戦してみたいと思っても一人の力ではなかなかうまく行かないことが多いですよね。そんな時には成功事例を参考にしてみることで自分の禁煙成功に近づけるでしょう。成功事例の要素の一つとしてタバコの危険性を深く理解するというものがあるのです。危険性を理解することでその何気ない一本にどれほどの危険性が潜んでいるかを認識できます。タバコには実に200種類ものガンと関係のある有害物質が含まれております。そのなかでもニコチン・一酸化炭素・タールは、タバコの三大毒とまで言われています。そこから分かる通り、タバコを吸うということはガンに掛かる危険性を高めるということです。こんなにも危険だということが理解できればタバコを吸いづらくなっていき、禁煙成功への第一歩となるのです。
 二つ目の成功事例の要素として禁煙に寄って得られるものをイメージしてみるというものもあります。禁煙を開始してから12時間で結腸の一酸化炭素が正常になり、2週間~3ヶ月で心臓発作になる危険性が減少して、肺機能が改善していきます。1ヶ月~9ヶ月で咳の回数が減って、息切れも減っていきます。1年後にはタバコを吸うことによる冠状動脈性心疾患の危険性が喫煙者の半分に減ります。 その他にも様々なメリットがあります。イメージだけではなく紙に書いて部屋の何処かに貼るなどすればより効果が得られるかもしれません。そして禁煙を成功させて自信を得た自分を思い描くのです。
 こういった様々な禁煙の成功事例を参考にしていくことで、禁煙を成功させましょう。たばこなどという手軽な逃げ道に頼ることをやめることで、あなたは自分により自信を持ってその自信はあなたの人生できっと役に立つ財産となるでしょう。

ページトップへ